Snow-Covered Paradise 〜くぼたん's Website〜
 ■  Circle  Link  Pixiv  Mobile



Diary
200609のログ 200607のログ
久しぶりの更新…… 2006/08/31(Thu) 12:40:29
久々の更新な桜沢です。
実はパソコンが不調で、4回ほど再インストールしてました……特に不調なのがネット接続ツールで、接続したとたんにパソコンがシャットダウンしたり、接続成功してるのにネット出来なかったりと微妙な感じでした。どうやらウィルス性のものではないようなのですが……



ともあれ、どうにか直ったので一応更新。メールとか拍手とか滞っててすみません><
……とはいえ、更新しないと拍手ひとつ来ないうちのページorz





















あ、一応StrikerSの話題しておいた方がいいですか?







全力で焼きます







私の求めてるのは「かわいい魔法少女が戦うアニメ」なので、正直論外……orz
StrikerSの絵とか本とか今後描く事あるのかなぁ……15歳なのははあまり描きたいと思えないです。
とりあえず、涙で前が見えない……(つд`)


[久しぶりの更新……]の続きを読む
一般 | 固定リンク | トラックバック:15 | コメント:2
やる気起きないですね〜。 2006/08/22(Tue) 11:15:30
2週間弱の短い夏休みも今日で終わり……なんか何もやる気の起きない桜沢です。
やっぱり、一人でいるとダメなタイプですね。私……時間の無駄使いが多いし。
絵描くでもなく、ゲームしたりネット巡回したり……本当ダメ人間ですねぇ。私。




そういえば、土曜日は奈々ライブ・日曜日はワンフェスに行ってきました。
奈々ライブは無難にヲタ芸かまして終了です。翌日のワンフェスに備えていつもよりパワー押さえめだったので少し楽でしたw
ワンフェスは羽轟さん・如来さんと行きました……目的のものは買えませんでしたが、色々お買い物できましたw
土日はこんな感じで予定が入るのが理想ですね。ただの休暇日だと怠惰になっちゃうので。(´д`;)





あ、それと時々夏コミの再販はないのか〜?って質問を頂くのですが、文字通りの「再販」はないです。
完売が早かったので再販したいところなんですが、あいにく本の出来が悪いのでそのまま再販する事はないです。やるとしたら修正再版か修正再録か……
まあ修正してる時間がないので、自分の中ではおそらく再販できないんじゃないかと思ってますが……まあそんな感じです。すみません……



夏休みも終わりって事で、今後は絵は少し置いておいて勉強をしようかと思ってます。
夏にやりたかった勉強も、あまりの怠惰っぷりで全然進みませんでしたからねぇ……orz
サンクリの原稿は月が変わってからという事で……今回こそ短めに終われるといいなぁ。17Pは無理だ。(´ー`;)


[やる気起きないですね〜。]の続きを読む
一般 | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
4年半の間お疲れ様でしたー。 2006/08/17(Thu) 20:29:48
ってわけで『ひぐらしのなく頃に』終了おめでとうございます&お疲れ様でしたー。



私がこの作品に出会ったのは『綿流し編』発売ごろ……興味を引かれながらも手を付け損ねていた私ですが、『暇潰し編』委託決定を経て思い切って全プレイしたのが、この作品にハマった発端です。
たった一週間の間にプレイ→ハマる→本発行に至った作品は、後にも先にもこれだけではないかと思います。ほとんどの方は持っていないと思いますが、その時発行した本は私のその時点での推理も書いているので、今考えるとその本は私のサークル史上1、2を争う「やっちゃった本」になっているなぁと思いますw
一度は『これこそ長年私が求めてた萌えグロゲーだ!!』と持て囃し、一度は『こんな推理モノを侮辱してる作品は許せねぇ!!』と貶しまくった作品ですが、日頃からゲームに飽きた飽きたと言ってる私をいい意味でも悪い意味でも沸かせた作品だと言う事で、自分の中ではとりわけ思い入れの強いゲームという不動の位置づけになってます。

それと、この作品で色々な方と出会う事が出来ました。色々な経験も出来ました。
そういう意味でも、この作品にとても感謝しています。本当にありがとうございました。
そしてお疲れ様。竜騎士さん……次の作品も楽しみにしています♪




















ってことで、最後に作品全体の正直な感想まとめ。
ネタバレ反転です。
あと前もって言っておきますと、熱狂的ファンの方は読まない方がいいかも知れません。


●良かった点
展開は毎回最高級です♪祭囃し編で言うなら特に「ジジ抜きに例えた世界観」が絶妙でしたー。
作品の組み立て方も毎回感心させられます。パラレルワールド的な構造とそれを越える梨花や羽入の存在……本当よく出来てると思いましたw
あと祭囃し編を終えて特に感心したのが、野村の正体を一人の政界のお偉い様方程度に留めた事。物語の本質が犯人の推理でなく「ルールXYZを考慮しながら如何に部活メンバーが昭和58年6月を乗り越えるか」なので、この話の組み立て方はかなり素晴らしいと思いました。


●悪かった点
内容としては上にも書きました通り、推理モノを侮辱しているレベルの内容だと思います。

皆殺し編の感想の時に言ったかも知れませんが、推理モノでやってはいけない事が何点かあります。
『アンフェア』 これは最もメジャーかと。特に羽入の祭具殿の足音については私がずっと引き摺ってる「最悪の解答」です。
『絶対的な存在』 これがあったら推理モノが成り立たなくなります。ひぐらしで言う鷹野さん……死体の偽装・書類の偽装etc...なんでも出来ちゃって何を証拠として信じていいかわからなくなるので、作品として大きく破綻しちゃいます。
『不審な一人称』 推理する側は基本的に主人公の視点で見たものを信用するので、これが信用できなくなると最悪になります。例えば圭一の視点から見た針や注射器……あれを幻覚と疑う事が許されるなら、圭一を追ってきたレナも幻覚?そもそも圭一が雛見沢にいることも幻覚?って感じで、私達推理する側が主人公から得た情報が何も信用できなくなってしまい、推理するに必要な「基盤」を破壊されます。これじゃ推理にすら至れませんねぇ。

推理モノというのは「パズル」です。そこに「謎」があり、それを取り囲む「情報」があります。情報には「謎を解くための情報」と「謎を裏付けるための情報」があるのが理想で、後者はよく「矛盾」という形で描かれます。前者をピースのように上手く組み合わせることで後者(矛盾)も上手く合致し、そこに「完成されたパズル」が出来るのです。
それに対し、ひぐらしは「外枠のないパズル」です。前者(それも信用性の薄い)だけがあり、後者の欠けた不親切なパズル……これでは上手く組み合わせたとしても私達には「完成」の実感が湧きませんね。
雛見沢大災害に関しては捜査ファイルの方に「不明な銃痕」として後者が描かれました。雛見沢大災害を山狗による大規模な村の制圧と想像したとき、この情報が合致して私達に「完成されたパズル」が見えます。
でも、雛見沢症候群の細かい症状に関して後者はあったでしょうか?悟史の監禁先に関して後者はあったでしょうか?私達が問題編の中で偶然これらの解答に辿りついたとしても、後者がないために私達はいつまでも「完成されたパズル」の形を確信できないのです。悪く言うと、所詮妄想の域を出ない推理しか許されていない作品になります。

そんな感じで、ひぐらしという作品に推理要素を持ち込むことなんかとても出来ません。無理です。情報が何も信用できないのに何を推理しろというのか?証拠がないのに何を確信しろというのか?愚弄してるにも程があります。

多分、ひぐらしに関して「ルールXYZ」以上の推理を試みた人は多いと思います。そういう方々は「ルールXYZ」なんて当たり前なものとして、さらに先の領域へ挑んだ方々です。
推理する側として「ルールXYZ」のような「共通点」を考えるのは「最低限」の礼儀です。こんなところで立ち止まってたんじゃ推理なんて出来ません。主人公が狂ってる?富竹時報は必死?村ぐるみの犯行はただの見せかけ?そんなん祟殺しの時点でみんな辿り着いてますって。推理する側をなめないで下さい。
その先を推理する情報がないor信用できないから困っているんです。

例えば私は最初の本を描く段階(プレイ後一週間)で「ルールXYZ」のような「共通点」を当然のように考慮し、「鷹野犯人説」を有力説として考えてました。
謎だった部分は主に「富竹の死因」(=原因不明の奇病)「雛見沢大災害の背景」(=緊急マニュアル)「動機」(=高野一二三)でした。梨花が輪廻する存在なのは予想してましたし、3編の細かい謎(過去4年の事件の真相や鷹野の死亡時刻のずれetc)に関しては大方想像通りでした。
このレベルの推理は誰でも出来てた事で、私が特別推理力があるとはとても思ってません。正直「ルールXYZ」で満足していいなら暇潰し編時点で「回答率30%」程度だと思います。まあ完全な推理をして欲しいなら絶対「回答率0%」だと思いますけどねぇ……w



●どうすればよくなるか?
これは後々本にしてみたいなぁと思ってますwまあ機会があればですがw

・情報:特に後者の「謎を裏付けるための情報」がもうちょっと欲しかった
というか、ない状態で「雛見沢症候群は死ぬと検出されない寄生虫なので、かかると首を掻き毟って死ぬ」って推理をして、誰が胸を張って「ひぐらしの謎解けた!」って言えますかね?「死ぬと検出されない寄生虫」が世に実在していない新種なのに、どうやってそこに辿り着けと……横暴にも程があります。
もうちっと現実味がある手口orそれに現実味を持たせる話作りが必要だったと思いますねー。
あとは動機に関して鷹野一二三やら小泉やらを出題編時点で想像させるTipsが欲しかったですね。どうも動機を思いつきで作ったって感じが否めないので。

・鷹野の権限をもうちょっと限定したかった
鷹野が医者だから死体の偽造できるよ?なら無理ないですが、鷹野が裏社会に繋がってるので雛見沢の全住民を滅ぼして社会的になかった事にできるよ?はどんだけかと。こんな黒幕、嫌過ぎですw

その他の「こうしたらよかったかも?」は、もし本を作ったらで〜。



●実はよくわかってない部分
祟殺し編でもう一人の圭一がいた事と、鉄平の死体が消えた部分が未だによくわかってなかったりw
部活メンバーの偽装工作でFAなんですかね?
工事現場監督の右腕の所在とか、梨花の両親が死んだ意味とかは、すっきりと氷解したので感動しましたw



●あと一言
悟史&沙都子は結局殺人の罪を背負ったまま生きていくのですね……w








って事で長々と感想終わりですー。
描きたいキャラもあることですし、どっかのイベントでまたひぐらしコピ本発行したいなぁと思ってたりします。まあ本当気が向いたらなんで、期待せず待っててくださいませーw


[4年半の間お疲れ様でしたー。]の続きを読む
レビュー | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
夏コミお疲れ様でした〜。 2006/08/14(Mon) 11:18:42
夏コミお疲れ様でしたー。
今回は初の3日目後飲み会なコミケでしたが、どうにか生還できました……でもやっぱりダメージがorz
でもまあ、売って買って終わり〜なコミケは何か味気なかったので、今回のコミケはとても有意義な時間を過ごせたなと感じましたね。今後も出来る限り3日目後のアフターイベントは参加したいなぁと思います。



まあ逆に言うと、最近いつもイベント後飲み会なので、いつもと変わらないイベントって感じになってしまって、いつもよりもコミケ〜って気分のしなかったコミケでしたねぇ。いつもはコミケってなぜか特別なイベントって気分がするものなのですが。(´ー`;)









でうちのサークルについてですが、新刊・グッズ・既刊・委託物ともに完売でしたー。本当にありがとうございますー♪ヽ(´ー`)ノ
ぶっちゃけコミケ初完売なので、なんとも感動的な日でした。(つд`)いつもは在庫だらけなのに……

今回は委託のリリカルなのは合同誌1箱分置いた事もあっていつも以上にスペースが窮屈で、イベント開始直後は割とテンパってました。ちょっと限界かなぁと思ってたら、途中で会場廻ってたみりんさんが急遽手伝ってくれることになったのでかなり楽になりました。本当ありがとうございましたです。(´・ω・`)
昼前には新刊完売。予想外に最後まで残ったストラップをずるずる1時過ぎまで売って終了しました。


その後は会場前に終わらなかった分の知り合い廻りと、ちょこっと買い物♪STUDIOふあんさんだけですがw
あいにく西まで到達する事は出来ませんでした……西にも結構話したかった方がいたんですけどねぇ……







って事でイベント終了。
終了後は集まってゆりかもめで新橋の飲み屋へ。今回もいつも以上じゃないですがはっちゃけて引かれましたww
じゃんけん大会でゲーセンのカードミラーをなぜかゲットできたし、涼香さんに新刊&グッズ貢げたし、色んな人とお話できたし、とても楽しい飲み会でしたよー。
そして、出費の痛い飲み会でした……さようなら11000円。そして楽しんできてねお2人さんw


二次会徹カラは翌日実家に帰る事もあって辞退。すまないkonnoさん……(´・ω・`)
豊さんとまったり電車に乗って帰って、片付けも全く出来ずに即死にましたw








って事で、とても楽しい夏コミでしたー。ヽ(´ー`)ノ
次はサンクリ33……の前にとらいあんぐるパーティーですね。まあ一般参加なんですがこの時もひとイベントありそうなので楽しみです♪


[夏コミお疲れ様でした〜。]の続きを読む
一般 | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
StrikerS。 2006/08/12(Sat) 17:05:15
家が片付かNeeeeeeeeee!な桜沢です。
でもまあ、どうにか一段落した感じです……後は紙類の片付けが……鬱。






って事で、夏コミ1日目お疲れ様でしたー。
なぜか無駄に大崎始発で行って、会場前にリアル知り合いや同人知り合いと戯れ、適当に東の壁とハガレン&種のジャンル漁りやって、数少ない知り合い廻りして、最後に西の企業でギャルゲチラシ回収だけやって帰りました。



とりあえずポイントだけ。

・Magical girl lyrical Nanoha StrikerS

俺 は 焼 か な い


・なのプロ大人買い
しめて49500円。意外に使わなかったかもw
でも、3日間の予算の半分以上をなのプロに投資したのは確か。

・CUFFS新作はカントク原画?
あっれー。☆は?ちこたむは?

・New Frontier&うつらうららかの列が意味不明だった
合同列かと思ったら途中で分かれてて、気付いたらうつらうららか並んでましたorz

・女性向大手列おSeeeeeeeeeee!!
大体一人5分とか。お前は企業かw








まあこんな感じの一日でした。
2日目はあまり興味ないので多分行きません。まだ家の片付けとか家の片付けとか残ってますしね……orz






コピー本の表紙絵は今夜中にアップします。
水着なのはさんなのでお楽しみにー。ヽ(´ー`)ノ

一般 | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
一夜にして終わる。 2006/08/10(Thu) 07:52:25
3年半片方切れたまま放置してた電球がとうとうもう片方もあぼーんしたので、仕方なくジョナサンに行って原稿してました。(´ー`;)

とりあえずゲスト原稿は終わったので、配布用のコピー本原稿を。ゲスト原稿についてはもう一つ情報を追加しましたのでチェックしていただけるとありがたいですー。
……まあすぐ側のサークルなんで、一緒に見ていただければいいかとw
コピー本についての情報はぎりぎりにアップします。まあ考えてみれば身内本の情報公開してもかなり意味ないので、もしかしたら一般配布分も微妙に作るかも知れません……(´д`;)







で、脱線しましたがコピー本原稿について……
結論から言うと、恐ろしい集中力で真っ白だったラフが一夜にして終わりました。ラフ本なのでこれを取り込んでコメント入れて終了……まさに修羅場モード発動です。
……オフセの時も出ればいいのに……修羅場モードorz

あとは表紙を完成させて終了です。夏コミのポスター用に描いてたカラー原稿が今ひとつ塗っててノらず、逆にコピー本表紙用に描いてたラフが割とノったので、コピー本表紙ラフをカラー原稿として仕上げてポスターに流用しようかと考え中。まあどっちも塗ってみて決めますかねぇ。
まあ単純に、えちく塗れた方採用って事で。問題ないですよね?




って感じで、夏コミ前の1日まったりと原稿しますー。
1日目はなのはプロジェクトのためにも確実に行かないとー。なのはさんの抱き枕がえち過ぎて最高っす……(*´ー`*)
とはいえ自分で並ぶわけじゃなく、私は東ホール行ってますけどね……w










そういえば、10月サンクリのカタログ発売に合わせて早くも10月サンクリの封筒が来ました。
なんていうか……鬼配置ですね……。吉と出るか凶と出るか……(´ー`;)多分凶だろうなぁ……

一般 | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
入稿しまして久しぶりの日記。 2006/08/03(Thu) 20:29:45
って事で無事入稿も済み、まったり過ごしている桜沢です。
夏コミ情報はCircleの方に載せておいたので来る方は参考にしてください。色々やっちゃった系のミスの事も書いてありますので……本当急ぐといい事ないですね。これでも印刷所に1日待って頂いたんですけど……誠に申し訳ない限りです。
色んな人に多々迷惑をかけたおかげで、塗り2日の割にはそれなりの完成度まで持って来れました。本当感謝しなければいけませんね。ありがとうございます><



まあ、奈々ライブ行かなきゃもうちょっと余裕あったんですけどねー。
(´・ω...:.;::..;::: .:.;: 








そういえば、夏コミ情報見ていただければわかる通り、今回はグッズ出しますよー♪
RHストラップ……前回に引き続きなのはグッズです。
前回は20個も作ってないせいで30分程度で売り切れちゃいましたが、今回はもうちょっと多く作ったので私と同じくデバイス好きの方は是非見に来てくださいねー。(´ー`)ノ
あ、でも下手すると13日朝から販売できないかも……実は再入稿連発のおかげで納期ギリギリだったので12日に届かない可能性があるんですよね……まあその場合は告知しますのでよろしくお願いします。(´д`;)


[入稿しまして久しぶりの日記。]の続きを読む
一般 | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
200609のログ 200607のログ



Copyright © 2001 Miyuki Sakurazawa All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア ]