Snow-Covered Paradise 〜くぼたん's Website〜
 ■  Circle  Link  Pixiv  Mobile



Diary
201002のログ 200912のログ
魔法少女リリカルなのは The Movie 1st感想。 2010/01/24(Sun) 17:32:17
ゆかり舞台挨拶版

って事で、さいたま新都心まで『魔法少女リリカルなのは The Movie 1st』を見に行ってきました。
以下、ネタバレ





劇場版は、私にしてはめずらしくベタ褒めでした。
2時間半と尺を十分に取ってた事。アニメ版では語られなかった(主に小説版で語られてた)プレシアの過去について丁寧に語られていた事……そして、賛否両論ある所ではありますが、プレシアの心情にフェイトに救いがあるような形で変化があった事などが主な評価点です。

そして、個人的に最も評価したいのが、とらハ3に繋がっている部分を大規模にカットした事です。
高町家の人物のセリフが全く無かった事や、忍が全く登場しなかった事などもありますが、それよりもなのはがフェイトへの感情の根本的な動機となる「なのはの家庭の問題」について、アニメ版同様に深く触れなかった事を評価したいです。
これも賛否両論ある部分であり、「なのはがとらハ3から引き継がなかった唯一の重要な設定」ですが、都築がとらハとなのはの線引きをどこまでしたいかを測る重要な指標となる所と考え、劇場化が決まった時点で私が一番注目していた部分です。
なのはの孤独については、簡単な言葉で語れない重要な設定だからこそ、無理に明文化しなかった事による深みが生まれていたと思います。それでいて、ちゃんと数枚のカットインを用意してくれた事は、とらハ3からこの作品を愛してきたファンへの最大の配慮だと思いました。非常に素晴らしい。

その他、気になった点。
・A'sで固められたリンカーコアと魔力素の概念について、無印から固めたのは良かった。
・レイジングハートの設定がかなり細かくなったのが良かった。
・なのはがデバイス&バリアジャケットを考案すると無印になって、レイジングハートが最適化すると劇場版になるのかぁ、とちょっとニヤニヤしてしまった。
・アリサとの喧嘩はそこそこ重要なエピソードだと思うだけに、省略されたのは残念。
・新しく追加されたプレシアとリニスの掛け合いがぐっと来た。プレシアに対するリニスの感情もSS02と少し差があって面白かった。リニスの消失のエピソードはやっても良かったかも。
・パンフで朋子が良い事を言ってた!
・アニメ版から引き継いだカットが線が荒くてちょっと浮いてた。公開遅らせてもいいから全部書き直せば良かったのに。
・My wish My loveの使い所が微妙。「なまえをよんで」の辺りから入れてよかったんじゃないかな?My wish My loveは2番と3番の間が一番ぐっと来る所だと思うのに……って所が劇場版で一番残念だった点。



とりあえず、たくさん感動した劇場版でした。
プレシアに関するエピソードに大きく時間を割き、新しいエピソードを追加し、主題を薄める事なくしっかりまとめられた作品になっていたと思います。最後が近づくにつれ、涙なしでは見られない部分が多くなって……非常に切ない物語になっていました。
雑誌でも書いてたけど、2ndに続くエピソードやら流行の予告やらもなく、無印を完結させる話としてけじめのある完成形になっていたと思います。まだ見てない方は是非見てみてください。私はまだ見切れてない部分も多いので3回は見るかなぁ……

とりあえず、自分が如何になのはが好きだったのか再確認した劇場版でした。
結局腐ってもなのは厨だね☆



画像は舞台挨拶でのゆかり。
自分の所からじゃ脚が見えなかったので、最前近くだった知り合いに補完してもらいました。
色々走り回ってたせいで疲れ目だったので、ゆかりの顔がぼやけて見えてちょっと残念でした。真剣に眼鏡を作ろうと思った今日この頃w
あと、久々の章夫ちゃんや、もっと久々の水橋が見れて嬉しかったです。感極まって章夫ちゃんコールしたくらい。舞台挨拶最終回だけのゆかりのサービスも良かったですね。

って感じで、4週連続のゆかりアワーも昨日で終了。
しばらくは引き篭もって原稿してようと思います。(`・ω・´ )





・誤字
「Nadeshiko-Garden 5」曲解説・Baby's Breath
「三井ゆきこ」→「cota(大津美紀)」です。
書いたエピソードは、大津美紀さんのピアノコンサートの事です。眠い時に真面目な記事を書くもんじゃないね……
レビュー | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
田村ゆかり LOVE LIVE 2009-2010 *Princess a la mode* 2010/01/18(Mon) 00:19:08
ぱぺっと♪

横浜アリーナ

って事で全公演終了しました、『田村ゆかり LOVE LIVE 2009-2010 *Princess a la mode*』

福岡・名古屋・横浜と、久々に3公演も参加したツアーでした。参加された方はお疲れ様でしたー。
さらに、久々にパペットを連れて行ったライブでした。場所取るけど、冬のツアーはあったかくてほわーっとするので良かったです。特にぷりんの抱き心地は最高です。騙されたと思って一度抱いて寝てみるといいよ!w




セットリスト。

1. You&Me
2. 100 CARAT HEART
3. 恋せよ女の子
4. 虹色バルーン
5.
 mon cheri(大阪・名古屋)
 バンビーノ バンビーナ(福岡・横浜)
6.ラブサイン
7.
 プレゼント(大阪)
 優しい夜に。(福岡)
 恋は波のように(名古屋)
 星降る夢で逢いましょう(横浜)
8. My wish My love
9. Luminous Party
10.満月のセンシビリティー
11.永遠
12.Sand Mark
13.星屑スパイラル
14.
 キューティーハニー(キューティーハニー:前川陽子・1973年)(大阪)
 デリケートに好きして(魔法の天使クリィミーマミ:太田貴子・1983年)(福岡)
 恋はくえすちょん(あんみつ姫:おニャン子クラブ・1986年)(名古屋)
 ラムのラブソング(うる星やつら:松谷祐子・1981年)(横浜)
15.チェルシーガール
16.お気に召すまま
17.恋するラズベリー
18.
 Cutie Cutie(大阪・名古屋)
 Honey Moon(福岡・横浜)
19.惑星のランデブー
20.fancy baby doll
21.Super Special Smiling Shy Girl

22.星空のSpica
23.Tiny Rainbow
24.パピィ・ラブ

25.
 You&Me(feat. motsu from m.o.v.e)(横浜)




全体的な感想としては……まあ、割とイマイチでした。

定番曲だった曲が失われてしまった事を当たり前に思い始めてる自分に、恐怖を隠せないツアーでした。ベビブレが失われ、メカリルが失われ……いつの日かfbdも失われる日が来るんだろうなぁと、変わっていくゆかりのライブがとても怖いものにすら思えて来ました。
大人なんだから、全ては変わらずにはいられない事は理解してる。ゆかりの曲もどんどん良くなって来てて、新しい曲をゆかりが好きになって欲しいと昔から願い続けてる事も理解してる……でも、足元がしっかりしてないと不安になるのも大人って奴だと思います。
そういう意味では蜜月には救われたし、新しい曲の部類に入るmon cheriやバンビを大好きになれてて良かったツアーでした。あと、アンコールの勢いがもう少しあれば感触が違ったのかも。

って事で、Sweet Milky Way辺りから感じ始めた不安感が一気に増大したツアーでした。
お願いだから2曲くらいは昔の定番曲の枠を作って頂きたい所です。永遠が一番古い曲とかさすがに信じられない。


あと雑感
・全体的に良席だった。特に横浜はセンターステージの真横だったし。
・My wish My loveは毎回涙した。
・Luminous Partyはプチ田fumeだった。
・最初の曲のゆあみと、新年最初の曲のチェルシーは予想が当たってびっくりした。
・大阪でプレゼントやる事は予想してた。
・横浜開始直後にサックス見た時点で、星降る夢〜が来る事を予想してた。
・ダブアンがゆあみである事は、開始のゆあみにmotsuさんがいない事から予想してた。
・ラムのラブソングすら予想してた。
・ここまで予想が当たった自分に一番びっくりした。
・途中のお見合いムービーの衣装はどれもかわいかった。特にキックボード乗ってた時のと、最後のゆかり姫が。
・ムービーの、椅子を持ち上げようとして重くて止める動きが可愛かった。横浜版はなかったけど。
・福岡で雪見たかった。行った時には止んでた。
・mon cheri聴くためだけに名古屋行く自分に感心した。それくらいmon cheri別格。
・いっぴーのいじられ方が酷かったw恋はくえすちょんは笑いすぎて苦しかったww
・横浜の物販はさすがにあれはない。
・うさキャノンは破壊力ありすぎたwしかもあれ散弾銃だしw
・ついに古参の知人連中に一度も遭遇しなかった。

田村ゆかり | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
名古屋→大阪→京都→東京 2010/01/15(Fri) 22:25:30
PC壊れた……桜沢です。
どうやらグラボのドライバが理由でした。さすがCatalyst……って事で、長らく信奉し続けたラデオンとお別れです。悲しくなんてないもん!





・あらもーど愛知公演(ちょっとネタバレ)

あらもーど愛知公演。

ほっちゃんのお渡し会に当選したので、行き道ついでに急遽行く事にしました。
あと、mon cheriがどうしても聴きたくて、いても立ってもいられなくて……というのが愛知公演に行ったもう一つの動機。千秋楽を迎える前に既にあらもーどに思い残す事はないです。あーーーー…………

写真はまたもや物販。今度は上手く撮れた!



・Clips2 ポスターお渡し会

大阪に当選したので、30秒足らずのイベントのためにはるばる大阪まで行って来ました。
ゆかりはサイン会とかお渡し会とかで結構お話した機会はありましたが、ほっちゃんは初でした。超どきどき……
この季節に半袖薄着のほっちゃん。ああぁ……超かわいかった!!!!!番号が20番ちょっとと若かったので、開演直後から退室までずっとほっちゃんを見られて幸せでした。
この初々しい気持ちがゆかりに対しても欲しい。



京都タワー

なぜか写真は京都。
大阪は遊び飽きたんで、京都に行って四条河原町で酔いつぶれて帰りましたw
名古屋→大阪→京都→東京と、移動距離の長い連休でしたが、非常に充実した連休でした。まさにやまなこアワー。





・My wish My love

PV公開。
ベビブレが神な理由もそうだけど、ゆかりは自然光だとより映える。やわらかな緑系の配色があってるというか……特に花冠のポスターはそれが顕著に表れてたね〜。
森の妖精と言うより森の精霊って感じ。可愛らしさより綺麗さが際立ってる。ミニスカロリィタの衣装なのに仕草が大人っぽいから、一貫して綺麗な印象。
……しかし、長らく新宿区に住んでましたが、この森が新宿にあるとはにわかに信じられないw

My wish My loveは、何気に過去のバラードの中でも最高傑作になる可能性を秘めた曲だと思ってます。
ここ5年の曲で本当のお気に入りはそれこそmon cheriだけだけど、My wish My loveもバンビ級にはお気に入りの1曲になりそうです。
椎名可憐の本気が感じられる歌詞で、非常に完成度が高い。3サビまでよく作りこんであります……ライブ中に歌詞の意味を読み解こうとがんばりましたが、まだ完全には理解しきってないです。CD発売が待ち遠しい。


・なのは劇場版

初日舞台挨拶に当選しました。
……埼玉ですが。
新宿でわいわいしたのを見られるのも乙でしたが、埼玉でゆかりと水橋に集約した舞台挨拶を見るのも乙だと考える事にしました。
って事で、劇場版初回は埼玉で見る事になりました。遠いw





明日はあらもーど横浜公演。
何も楽しみがありません。でも、もしダブルアンコールでベビブレでも来たら神公演に一変すると思います。( ´_ゝ`)
田村ゆかり | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
冬コミ&あらもーど福岡公演お疲れ様でした〜。 2010/01/03(Sun) 22:40:13
実家から帰ってきました。桜沢です。



・冬コミ

お疲れ様でしたー。(ノ*´д`)ノ

少なめに調整した事もあって、頒布物は全て完売しましたー。
完売は久々。2話である事、大晦日である事、西配置である事、島中である事など、色々考慮すべきパラメータが多い中、とても上手く部数調整できたと思います。
知り合い廻りもゆっくり出来たし、買い物も節約できたし、非常に満足な冬コミでした。
ちなみに、今回もやまなこ本は1時間ちょっとでした。欲しい方は今後の目安にどうぞ〜。今回はFC割引率が低かったので、多分冬コミ→福岡という無茶した方はあまりいなかったんだろうなぁ……w


アリサ本2話は、メロンブックス様に委託しています。
併せて、要望の多かった5月コミティアの本も委託していますのでどうぞ〜。
(アリサ本2話は通販分売り切れみたいです。店頭分にはあるかも……)





・あらもーど福岡公演(ネタバレなし)

福岡公演

冬コミ後は、気合いで福岡に行って来ました。
福岡なのにたくさんの知り合いに会えました。みんな頑張るなぁ……私が一番頑張ってるけど。(´ー`;)

全体的な感想は、痒い所に手が届きそうで届かないライブって感じでした。
新曲も良曲揃い、懐かしい曲も織り交ぜつつ、とても良い曲選だったんですが……アンコールがちと勢いが足りなかったかな?って感じです。
でも、バラード曲多めだったのはとても良かったです。1曲本気でうるっと来ちゃったくらい。
あと、大阪のリストも見ましたが、大阪→福岡の変更点が熱かったです。大阪のリストでの公演も見てみたいですねぇ……名古屋も行こうかしら?
ともあれ、久々のゆかりと一緒の年越しはとても良い思い出になりました。

って事で、詳しい事は横浜公演後に。





去年は色々ありすぎた年でした。
漫画に関しては、基礎固めが一段落した年だと思います。今年は、長く練習してなかったキャラクターの練習をしつつ、地道にプロに挑戦していこうと思ってます。
あと、ゆかり関連の知り合いがたくさん増えた年でした。ソロ期間が長かったから、少し戸惑いつつ……今年も、ゆかりのおかげで繋がったこの関係を大切にして行きたいと思います。

って事で、今年もSnow-Coveredをよろしくお願いします〜。(ノ*´д`)ノ


[冬コミ&あらもーど福岡公演お疲れ様でした〜。]の続きを読む
田村ゆかり | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
201002のログ 200912のログ



Copyright © 2001 Miyuki Sakurazawa All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア ]