七英雄攻略:HPと攻撃回数

2020年9月5日

ロマンシングサ・ガ2のラスボス、七英雄の攻略記事です。

ボリュームが凄い事になるので、何個かに分けて、表面的な所から細かい仕様まで解説します。

このページのまとめ

💡七英雄は毎ターンHP7000以上削れれば何とかなります。
💡7人揃う前は、どの七英雄が攻撃してくるかわかった状態で行動を選択できます。
💡総戦闘回数を減らす事で、七英雄の攻撃回数を減らす事が出来、難易度が大きく下がります。

七英雄のHP

七英雄は一定ダメージ毎に1人ずつ英雄が6人現れ、7人目が現れた次のターンに本体に移行します。

形態HP
ロックブーケ6000
スービエ追加6000
ノエル追加6000
4人からランダム追加6000
4人からランダム追加6000
4人からランダム追加6000
七英雄本体65535
七英雄のHP

合計HP101,535。

最初の3人は順番固定、あとの4人は順番ランダム。7人揃った時点で本体となります。

1ターンにHP7,000くらい削れれば十分勝てます。斧レベル40くらいのキャラを2人用意して、開発品のグレートアクスでヨーヨー投げてるくらいでも問題ないです。

七英雄の行動パターン(序盤)

七英雄は最大7回攻撃してくるから鬼畜、という事をおっしゃる方もいますが、相当どこかで油を売ってないと7回は攻撃して来ません。

形態攻撃回数
ロックブーケ1
スービエ追加2
ノエル追加3
4人〜6人3 or 4
攻撃回数(本体出現前)

ロックブーケ、スービエ、ノエルは、出現した次のターンから7人揃うまで毎ターン必ず攻撃してきます。

残りの4人のうち、6人目までの3人は、出現した次のターンに最後に出現した1人のみが攻撃してきます。以降は7人揃うまで攻撃はしてきません。

1ターンにHP6,000以上削る事で4〜6人目が一緒のターンに出現しても、次のターンに新しく攻撃してくるのは最後の1人だけという事です。よって、与ダメージを集計しておくと上手く行けば攻撃回数を減らせます。

付け加えると、最後に出現した1人は次のターンに必ず先制攻撃してきます。スービエやノエルも同様です。

以上より、7人揃う前はどの七英雄が攻撃してくるかわかった状態で行動を選択できます。

ボクオーンの「マリオネット」を完全に予測できるので、そのターンは攻撃役は防御する、といった運用が可能です。

七英雄の行動パターン(本体)

行動パターン条件確率
本体行動1(アビスゲート)ゲート閉29%
本体行動2(メイルシュトローム)ゲート開29%
A行動×n回本体行動なし40%
A+B行動本体行動なし31%
七英雄本体の攻撃パターン(上から判定)

7人揃って七英雄本体となった後の行動パターンはやや複雑です。

まず、本体行動を行うかが判定されます。本体行動の中身はアビスゲートの開閉によって変わります。ちなみに、7人揃った次のターンは確定で本体行動1を行います。

  • 本体行動1 … (ヴォーテクス) → アビスゲート → アストラルゲート
  • 本体行動2 … (ヴォーテクス) → メイルシュトローム

ヴォーテクスは22%(56/255)の確率で撃ってきます。確定で先制攻撃です。

メイルシュトロームを行う本体行動の場合は攻撃回数が単発になるので、冥1地相回復が気にならない程与ダメが多ければゲートは開けておいた方が楽です。

本体行動しなかった場合、「A行動×n回」か「A+B行動」のどちらを行うか判定されます。

攻略サイトなどのデータを観て頂くとわかりますが、各7人にはそれぞれA行動とB行動の2種類が設定されています。6人目までの場合の攻撃パターンもA行動で、B行動は7人揃ってからしか行いません。

総戦闘回数A行動の回数n
〜4992回
500〜9992〜3回
1000〜14992〜4回
1500〜19992〜5回
2000〜24992〜5回、たまに6回
2500〜34992〜6回、たまに7回
3500〜2〜7回、7回多め
戦闘回数とA行動×n回

そのA行動の回数は総戦闘回数と関係があります。総戦闘回数500回毎に確率が変化します。

総戦闘回数はリマスター版ならアバロン宮殿内で確認できるよ!

モンスターの出現判定に関わる戦闘回数は1224回でカンストしますが、普通にやれば総戦闘回数は2000回に達する事なく七英雄に挑む事になるので、2~5回攻撃くらいかと思います。

以上より、戦闘回数を絞る事で難易度を大きく下げる事が出来ます。

あと細かい事ですが、残りHP20,000を切るとA行動の回数が固定されるようです。

A行動B行動
ロックブーケボクオーン
スービエクジンシー
ロックブーケノエル
ノエルボクオーン
クジンシーワグナス
ワグナスダンターグ
スービエダンターグ
A+B行動の組み合わせ

A+B行動に関しては、上表の7種の組み合わせしかありません。確率はどれも同じくらいです。

観てわかる通り、ロックブーケとスービエはB行動するパターンがないので死にステになってます。

Appendix

七英雄の行動に関しては以下の掲示板にさらに詳しく記述されています。

http://hako.g-7.ne.jp/rs2c/research/wforum.cgi?mode=allread&no=225