ロマサガ2攻略:閃き道場

2021年1月24日

ロマンシングサ・ガ2の攻略記事です。

このページのまとめ

💡閃き適正のないキャラでは100%閃かないので、必ず攻略サイトを確認しましょう。
💡霧隠れ+スタン技を用いて、安全に閃く事が出来ます。

はじめに:閃き適正について

ロマサガ3やサガフロは閃き適正がないキャラでも閃く事が可能でしたが、ロマサガ2では閃き適正のないキャラは100%閃く事が出来ません。

さらに、同じクラスでもキャラによって閃き適正が異なります。ヘクターとオライオン、ソフィアとアガタでは閃き適正が違うという事です。

特定の技を狙いたい場合は、必ず攻略サイトの技適正を確認しよう。

https://gamecentergx.at-ninja.jp/rs2/type.html

武器種タイプ閃きに使いやすいクラス注釈
14帝国軽装歩兵(男/女)の一部光速剣の閃き可
みじん切り、真空切りは
帝国軽装歩兵(男)(10/11)などで
10シティシーフ(男/女)の一部
デザートガードの一部
みじん切り、真空切りの閃き可
光速剣はモール(3)などで
大剣8イーストガードのレンヤ以外
アキリーズ(フリーファイター(男))
活人剣が唯一閃き可
強撃はフリーファイター(男)などで
大剣11帝国軽装歩兵(男)の半数ツバメ返し、無明剣、活人剣は
イーストガード(8)などで
6ノーマッド(男)の半数
武装商船団の一部
棍棒5フリーメイジ(男)の半数
ホーリーオーダー(女)の半数
4インペリアルガード(男)の半数
小剣3モールの全員
シティシーフ(女)の半数
2帝国猟兵(男)、ハンターの全員
帝国猟兵(女)の一部
体術0格闘家のライガー以外ねこだまし、活殺破邪法は
イーストガード(8)などで
閃きに使いやすいクラス一覧

はじめに:閃き確率について

敵ごとに固有の「技Lv」、技ごとに固有の「閃き難度」があり、下記の範囲に入ると閃く事が出来ます。

閃き可能な範囲

攻撃対象の技Lv - 閃き難度 ≧ -5

敵の技Lvが高いほど閃きやすいように思いますが、敵の技Lvと技の閃き難度が一致した時が最も閃きやすいです(20.4%) ただ、そこまで意識しなくても問題なく全技を閃く事が出来ます。

閃き道場

ディープワン:技Lv19

クジンシー討伐後のキャットイベントで出現します。逃げる事が出来るので、倒さなければ何度でも戦えます。

特に、以下の技を優先的に閃きましょう。

  • アローレイン(でたらめ矢16、テレーズ(タイプ2)):序盤の通常戦闘にかなり役立ちます。ストーンシャワーやギャラクシーまでの繋ぎに
  • 空圧波(18、ジェイムズ(タイプ11)):ゼラチナスマター、パイロレクス、メルー砂漠の蛇系などに有用です
  • 二本射ち(12、テレーズ(タイプ2)):運河要塞のパイロレクス戦で「影矢」の閃きを狙えます
  • みじん切り(15、ジェイムズ(タイプ11)):序盤に役立ちます

サンドバイター:技Lv24

メルー砂漠にいる赤い蛇シンボル。

HPが半分になって厳しそうに見えますが、眠り耐性がないので3人くらいで「脳天割り」を連打しておくと安全に戦えます。テレルテバの近くにも出現するので便利。

閃き道場としては守護者の方が有用なので、技術点稼ぎに乱獲しやすいです。

守護者:技Lv31

エイルネップの塔のラッフルツリーより通いやすく、スタン耐性がないので安全に閃く事が出来ます。

ただ、普通にスタンさせようとしても状耐性が高い(80)ためにまずスタンしません。なので、「霧隠れ+スタン技」を利用しましょう。スタン耐性がない敵に関しては状耐性を無視して100%スタンさせられます。

確定先制攻撃かつ行動順固定のラピッドストリームを用いると完封出来ます。

霧隠れを使うと即死技(死の舞いなど)も耐性がない敵には100%確率になりますし、男キャラに使えばテンプテーションで魅了される事なく見切る事も出来ます。隠れた万能技ですね。

アルビオン:技Lv45

ワイリンガ湖などの魚シンボルから終盤に登場します。

全ての技が閃き可能で、案外弱く、「霧隠れ+スタン技」で完封出来ます。

活人剣:みね打ち派生について

最も難易度の高い技のひとつです。閃き難度44。

攻略サイトによっては「みね打ち」から派生できるように書いてありますが、「みね打ち」からは派生しません。ひたすらアルビオン相手に通常攻撃しましょう。

スターライトアロー:閃きのコツ

閃き適正自体は全タイプにありますが、スターライトアローの閃きにはコツがあります。自分も昔苦労しました……

閃きレベル
アローレイン26、16(でたらめ矢)
パラージシュート40、25(でたらめ矢)
スターライトアロー37(アローレイン)
全体技から派生する技の閃き難度

上記の弓技を全体技から派生させたい場合、参照される「攻撃対象の技Lv」が特殊となります。

参照する技Lv:ターンの2番目以降に攻撃する場合

直前に攻撃された対象の技Lvを参照します。

直前に攻撃したのが味方なら対象の敵の技Lv、敵なら対象の味方の技平均Lv(=斬/殴/突/射/体の平均Lv)となります。

参照する技Lv:ターンの最初に攻撃する場合

敵が最初に攻撃する「予定の」味方の技平均Lvを参照します。

また、攻撃対象のない技を使用予定の場合や、特別なイベント戦闘で優先攻撃目標が設定されている場合は「謎の内部パラメータ」を参照します。

閃き実践

陣形はラピッドストリーム、相手はアルビオン(技Lv45)や黒龍(技Lv37)が最適です。

1番目に皇帝、2番目にアローレインを使用するキャラなどを配置し、皇帝は勿論アルビオンや黒龍を攻撃します。割と簡単に閃く事が出来ます。

ベルセルクについて

集気法から派生して閃く事が出来ます。閃きレベル15。

技道場にも登録されますが爪技のためカテゴリがなく、道場で覚えられない、かつ二度と閃く事が出来なくなります。覚えた場合はリセット推奨。

地獄爪殺法の見切りも同様にリセット推奨です。

ライフスティールについて

ソウルセイバーの固有技として設定されてますが、閃き難度80で、閃く事は出来ません。

長らく閃きの方法が議論されておりましたが、残念ですね……

おまけ:クジンシーでパラージシュートを閃く(SFC版限定)

上記の「謎の内部パラメータ」を利用して、SFC版ではソーモンのクジンシー戦でパラージシュートを閃く事が出来ます。

テレーズがクジンシーに先制してターンの最初に「でたらめ矢」を使用すると、稀に閃く事が出来ます。クジンシーが優先攻撃目標である皇帝を剣技で攻撃する予定の場合、「内部パラメータ」を参照するらしいです。