サガフロ攻略:連携について

2021年8月14日

サガフロンティアの攻略記事です。

このページのまとめ

💡後行の「受付ステータス」と先行の「瞬間ステータス」が一致した場合、連携が可能になります。
💡パーティー全体のQUIを上げる事、よく使う5連携を連携履歴に加えておく事が重要です。
💡同じステータスで同技連携可能な技・術で固めると連携しやすくなります。

連携の仕組み

サガフロ2に比べて、サガフロの連携システムは単純です。

「受付ステータス」と「瞬間ステータス」

技ごとに「受付ステータス」と「瞬間ステータス」というものが定められており、後行の「受付ステータス」と先行の「瞬間ステータス」が一致した場合、連携が可能となります。

全体攻撃の場合は「受付ステータス」が定められていないため、通常は連携の始点にしか出来ません。

QUIの影響について

連携率を上げるために、QUIが重要となります。

行動速度

行動速度 = QUI ~ QUI/2 のランダム値

「QUIを揃えると連携しやすい」という話もありますが、上記の計算式からもわかる通り行動速度のランダム性が大きいため、個人的にはあまり重要だとは思ってません。

むしろ、QUIを大きくする事で「行動速度のランダム幅が拡がる」ため、連携しやすくなります。

連携履歴について

例えば以下の連携を考えます。

技名受付ステータス瞬間ステータス
超風完全停止、移動、高温、低温
跳弾瞬間停止、移動、くらみ瞬間停止、ダウン、完全停止
無月散水完全停止、移動、高温、低温瞬間停止、ダウン
多段斬りダウン瞬間停止、ダウン、完全停止
スカイツイスター完全停止、移動、低温瞬間停止、ダウン
5連携の例

この「超跳弾無月多段ツイスター」の場合、行動速度のランダム性により超風が遅くなると連携は分断されますし、多段斬りとスカイツイスターの順番が入れ替わってしまうと「超跳弾散水」+「スカイ多段斬り」に分断されます。

一見、この行動速度のランダム性により連携を安定させるのは困難であるように感じますが、「超跳弾無月多段ツイスター」を「連携履歴」に加えておく事で飛躍的に安定させる事が出来ます。

例えば行動速度が跳弾→超風→無月散水→スカイツイスター→多段斬りになってしまった場合、「連携履歴」の効果によって連携が繋がるよう、超風⇔跳弾、スカイツイスター⇔多段斬りの行動速度の入れ替わりが起こる場合があります。その結果、連携が飛躍的に安定します。

連携履歴に関する注釈

行動速度の入れ替わりはファストトリックやディレイアクションにも適応されます。「早撃ち」を入れておいても跳弾⇔超風の入れ替わりは発生し、「超跳弾無月多段ツイスター」が発動します。

また、例えば連携履歴2つ目に「超スカイ多段無月跳弾」を加えておいてもさらに安定する事はありません。複数の履歴が該当する場合は連携履歴の上側のみが適応されます。

同技連携可能な技・術

最も素直な連携を安定させる方法は「同じステータスで同技連携可能な技・術で連携させる」事です。

以下に同技連携可能な技・術を一覧にします。十字砲火など一部はダメージ計算式に連携補正が含まれていないため、連携の恩恵が少ない事にご注意ください。

クーン編・ヴァジュイールのイベント対策にも有用だよ。5連携と4連携は別にカウントされるので、同技連携可能な技/術を3個くらい持っていくだけで簡単に攻略できるよ。

ヒーロー技や邪術など、特定キャラしか使用できない技・術は除いてあります。

技種技名属性威力成長受付/瞬間ステータス
剣技巻き打ち斬打154瞬間停止
剣技飛燕剣07瞬間停止
剣技稲妻突き斬突電256瞬間停止、移動
剣技清流剣5012瞬間停止
刀技燕返し2512ダウン
体術スライディング104瞬間停止
体術ローリングクレイドル103瞬間停止
体術短勁突打光58瞬間停止
体術スープレックス1008移動
体術ジャイアントスイング759移動
体術金剛神掌打光1013瞬間停止
体術三角蹴り突打光10012完全停止
銃技十字砲火254瞬間停止
銃技跳弾0〜1508瞬間停止
同一連携可能な技:ヒューマン
  • 十字砲火:基本威力はSTR依存。ダメージ計算式に連携補正が含まれない。
  • 跳弾:基本威力はWIL依存。反射回数=WIL/16

技種技名属性威力成長受付/瞬間ステータス
陰術ハイドビハインド完全停止
陰術ダークスフィア107瞬間停止、移動、低温
魔術エナジーチェーン104ダウン
心術生命波動光状258ダウン
同一連携可能な技:術(ヒューマン、妖魔)

技種技名属性威力成長受付/瞬間ステータス
妖魔の小手水撃突打254移動
妖魔の小手スプレッドブラスター熱電256ダウン
妖魔の小手グレープショット07瞬間停止
妖魔の小手クリスタライザ257ダウン
妖魔の小手タイガーランページ打光+突50+212+3瞬間停止
妖魔の具足ブレードネット斬光56完全停止
妖魔の具足土蜘蛛斬突打+打20+509+10瞬間停止
妖魔の具足タイタスウェイブ斬打+斬打50+2512+7ダウン
同一連携可能な技:妖魔

技種技名属性威力成長受付/瞬間ステータス
重火器陽子ロケット弾突打熱+熱0+56+3瞬間停止
重火器ソニックブラスター203瞬間停止
重火器水撃突打104移動
重火器プラズマガン電光105低温
同一連携可能な技:重火器
  • ソニックブラスター、プラズマガン:ダメージ計算式に連携補正が含まれてない。
技種技名属性威力成長受付/瞬間ステータス
プログラム多段斬り打熱光0~2005~15ダウン
プログラムハンマークラッシュ508瞬間停止
プログラムタイガーランページ打光+打200+218+3瞬間停止
ボディ3連装ミサイル突打熱104瞬間停止
ボディ5グラビトン2512瞬間停止
同一連携可能な技:メカ
  • 多段斬り:基本威力と成長度はSTR依存。攻撃回数=(STR/8)+1(最低2、最大12)

技種技名属性威力成長受付/瞬間ステータス
頭部クチバシ斬突82瞬間停止
腕部ハサミ斬打14完全停止
腕部サミング突打23瞬間停止
腕部触手07完全停止
腕部タイタスウェイブ斬打257ダウン
腕部草薙の剣斬電504瞬間停止
腕部ブーメランフック07瞬間停止
脚部百足蹂躙瞬間停止
身体体当たり104瞬間停止
身体ぶちかまし打+打40+505+10瞬間停止
身体グライダースパイク106ダウン
ブレス水撃突打53移動
ブレス石化ガス20+83+3ダウン
魔法スパイダーネット完全停止
魔法エクトプラズムネット完全停止
魔法竜巻突打08ダウン、移動
魔法マイティサイクロン打+突0+29+3瞬間停止、移動
同一連携可能な技:モンスター

連携:実用

技種技名受付ステータス瞬間ステータス
剣技清流剣瞬間停止、高温、低温瞬間停止
刀技燕返しダウン、移動、高温、くらみ瞬間停止、ダウン
体術金剛神掌瞬間停止、移動瞬間停止、ダウン
銃技跳弾瞬間停止、高温、くらみ瞬間停止、ダウン、完全停止
妖魔の小手
プログラム
タイガーランページ瞬間停止、移動、高温瞬間停止
プログラム多段斬りダウン瞬間停止、ダウン、完全停止
魔法マイティサイクロン瞬間停止、移動、高温瞬間停止
実用的な技のステータス

多段斬りは強力ですが、受付ステータスがダウンしかないため連携を組む場合は工夫しないと上手く繋がりません。

跳弾(早撃ち)からはどの技にも繋がりやすい事から、銃技は非常に万能です。

多段斬りを使用する場合は、瞬間ステータスにダウンのある燕返しや金剛神掌を使うと繋がりやすいです。モンスター技にはどうしても繋がりにくいため、モンスターと併用する場合は多段斬り型でなくタイガーランページ型にするのも選択肢です。

おまけ:オーヴァドライブ+停滞のルーン

時術の「オーヴァドライブ」はJP10を消費し、残JPに応じて最大8回攻撃が可能となります。その間のWP・JP・弾数の消費が0になりますが、攻撃後にWP・JP・弾数を全消費します。

印術の「停滞のルーン」はJPを全消費し、消費JPに応じて最大17ターン使用者と敵を凍結状態にします。

オーヴァドライブを使い、(基本的には8回目に)停滞のルーンを行うと、JP消費0で停滞のルーンを使用できます。凍結状態になる事でオーヴァドライブが終了しますが、オーヴァドライブ後のWP・JP・弾数全消費効果も打ち消されます。結果、オーヴァドライブの消費JP10のみとなります。

何度でもオーヴァドライブを使用できるだけで強力ですが、凍結状態が解除された後も8回攻撃が持続されるのでさらに強力です。味方の凍結状態は「杯」や「万能油」で、敵の凍結状態は「ダークスフィア」で解く事が出来ます。

この効果により、連携数も最大9回(1→2→1→3→1→4→1→5→1)となります。

「チョコボデータ」を使えば5×8=40連携、開発2部限定でリヴァイヴァを絡めた41連携もできるらしいですよ。

おまけ2:タイムツイスター

時術の「タイムツイスター」をかけられた味方は、ターン終了時に今ターンに行った行動を再度行います。

その際、2回目の攻撃は「受付ステータス」が変化するものがあります。

そのため上記の「オーヴァドライブ」と合わせれば、全員に「タイムツイスター」をかけつつ全体攻撃だけで連携する事も出来ます。

Appendix

瞬間ステータスの一覧が掲載されています。

http://www.uri.sakura.ne.jp/~saga/sf1/index.html